夕方の難波




                  今日は夕方から家族で難波に行ってきた。
                  近隣には大きな書店がなく、前々から息子に
                  大型書店に連れて行けと約束させられていたので、
                  久しぶりに大阪までのドライブとなった。

                
                  ジュンク堂書店をしばらく物色。
                  息子は小説を7冊買ってきたが、ヨメさんと自分は
                  何も買わずに待ち合わせ場所へ戻ってきた。



c0136524_21471884.jpg




                  家族を待つ間、ジュンク堂の曲面ガラスを写して遊ぶ。
                  どこをどう撮っても自分が写ってしまうのが残念では
                  あったが、雨模様だったので通りで撮るのは控えた。

                  写り込んでいる建物は大阪の笑いの殿堂、
                  「吉本グランド花月」である。


                  本屋だけではもったいないので、前々から行ってみたいと
                  思っていた「一鶴」(いっかく)で夕食をたべることにした。

                  社会人になって間もなく、四国丸亀へ友人の結婚式に
                  行ったことがある。
                  その時に地元で有名なこの鳥料理店に連れて行って
                  もらったが、美味しかったので記憶に残っていた。
                  大阪に支店ができたということをネットで知ったので
                  今回懐かしい味にありつくことができた。
                  かなり道には迷ったが・・・・



c0136524_2241696.jpg




                  料理はほとんど「骨付鳥」中心で、ひなどりか、おやどりを
                  選べる。ひなは柔らかくジューシーで、おやは表面がぱりぱり、
                  なかなかに噛みごたえがある。
                  味は塩と胡椒がよくきいていて、ニンニクもつかわれている。

                  
                  サイドメニューとして、鳥の炊き込みご飯(鳥スープ付き)も
                  あるが、大抵の客はビールと共に鳥にかぶりついている。
                  残念ながら運転しなければいけないので、ビールは飲めな
                  かった。次回は電車で行きたいものである。
[PR]
by yukate3939 | 2009-04-25 22:17 | B級グルメ

閑なし金なしセンスなし。 駄作は増殖するばかり。 それでもカメラをもって今日もゆく。


by yukate3939