人気ブログランキング |

カテゴリ:植物( 59 )

サクラ



c0136524_183189.jpg





      旬の被写体ではあるが、実はサクラ撮りは苦手である。
      カメラを持っている人ならば必ず1回は撮ったことのある被写体であろう。
      にもかかわらず、案外難しかったりする。

      色が淡く、サクラらしく明るく写し取ろうとすると薄ぼんやりとした画になり
      がちである。
      にもかかわらず、腕の立つ人が撮ったサクラは見事である。

      そんな腕前は持ち合わしていないので、今回は逆光でマクロ撮影という、
      やや裏技でお茶を濁している。
by yukate3939 | 2008-04-05 18:42 | 植物

明日香 ⑤

c0136524_872440.jpg





      最初はバッタを撮ろうとしましたが、マクロレンズに付け替えてる間に
      逃げていきました。

      これって、トノサマバッタですよね?




    
by yukate3939 | 2008-04-01 08:10 | 植物

ナノハナ

c0136524_64112.jpg




      ホンマ久しぶりにカメラに触りました。

      家から車で10分程のところに菜の花がたくさん咲いている
      ところがあります。

      地元の人たちが協力して、つくられました。
      ゆっくり歩いて散策するためのコースもあり、ちょっとした名所
      になっています。
by yukate3939 | 2008-03-29 06:12 | 植物

近場の公園 ③

     デザインに凝ってみました。
     きっと誰かに影響されています。

     画がイマイチなのでごまかしているんだろう
     というツッコミは受け付けません。



c0136524_21224374.jpg





     いつでもこんな天気だったらねぇ・・・・・



c0136524_21253268.jpg

by yukate3939 | 2008-03-06 21:34 | 植物

近場の公園 ②

     この屋敷山公園は、期待に反して梅の木は3本しかなかった。
     見頃でもなかったので、どうにかして春らしく撮れないかといろいろ試す。

     ハイキーぎみにしたら春らしくなるだろうと単純な発想の1枚。



c0136524_2031786.jpg





     この公園には大きな池があり、沢山の鯉と、白鳥とアヒルが各1羽。

     

c0136524_2055277.jpg




     
by yukate3939 | 2008-03-04 20:15 | 植物

近場の公園①

      春のような陽気に誘われ、近場の公園へ。
      昼寝でもしたくなるような天気でした。


c0136524_1531230.jpg






c0136524_15301619.jpg
 


    
by yukate3939 | 2008-03-02 15:32 | 植物

落ち葉

    Focusstさんがトミカを撮っているのを見てたら
    室内撮影がしたくなった。

    障子の桟に落ち葉を取り付けて撮ってみたが、
    向こう側からだけの光なので、露出が難しい。
    こんな時は「レフ版か?」とレフ版になりそうな
    ものを探してきてはあれこれと試してみた。

    高山製菓の缶のふたを裏返したのが大きさといい、
    反射具合といいちょうど良いことを見つけた。

    しかし、左手にレフ版を持つと、右手のシャッターが
    押せないのである。あれこれレフ版を固定しようと
    したが、うまくいかない。
    しかたがないので、左足の親指と人差し指にレフ版
    をはさんで、斜め45度くらいに足を持ち上げて撮った
    写真である。

    もっと光を正確に当てようとしたが、足がつったので
    今回はあきらめた。




c0136524_15133572.jpg

    
    
    
by yukate3939 | 2007-12-01 15:15 | 植物

不思議

c0136524_15201219.jpg





     第1回「紅葉撮影 兼 秋の味覚堪能 もしかして温泉 日帰りツアー」は
     参加者の不祥事いや不都合により、延期となってしまった。
     残念ではあるが、次回「たまには都会でトワイライト・イルミネー
     ション撮影ツアー」でもどうであろうかと考える次第である。

     あまりの好天にどこかへ行こうと、ついふらふらカメラをもって出かけたが、
     なんと不思議なことに、天川村に着いてしまったのである。
     短い時間ではあったが、残り少ない葉っぱに向け、PLフィルタをグリグリ
     回して撮って来たのである。





c0136524_15212548.jpg






c0136524_1522577.jpg






c0136524_15222279.jpg






c0136524_15223973.jpg





     となりで撮っていたオジさんが持っているのは、なんとハッセルブラッドの大判
     カメラではないか。
     見ていると、雰囲気を出すために岩を濡らそうとして水鉄砲まで持参である。
     「凄いカメラですね」
     話しかけると、自作機材を始め、様々なカメラやグッズがジュラルミンケース
     から説明のために出てくるのである。まるでドラえもんである。
     しかし、不思議なことに機材の話ばかりで、一度も写真の話が出てこなかったのは
     なぜなのか理由が分からなかった。



c0136524_15235031.jpg






     おおっ、こんな山村にもローソンが進出している。
     しかし、不思議なことに観光客が店をバックに記念撮影をしているではないか。


c0136524_15245253.jpg

by yukate3939 | 2007-11-25 15:35 | 植物

甘樫の丘

      「甘樫の丘のコスモスはキレイ」と、数日前に誰かが言った。
      チャンスがあれば行ってみたいと思った。
      翌日には、是非とも行ってみたいと思うようになり、午後から
      休みの今日、「何が何でも行かねばならぬ」に変容した。

      雨模様の天気で、花の撮影などもってのほかであるが、
      「カメラを手にすると90パーセントの確率で太陽がかくれる」という
      マーフィーの法則に立ち向かうべく、こぶしを固めて現場に急行した。

      久々のタムロンSP90mmの登場である。花や昆虫撮影の大御所とも
      言えるレンズである。
      が、しかし・・・・。  三脚持ってくるの忘れた。
      これでは大御所も実力を遺憾なく発揮できないではないか。
      まるで新型新幹線のぞみ700系が、時速50kmで走るようなものでは
      ないか。

      長々と言い訳をしたが、要するに手持ち撮影だったため、ピントの甘い
      のは見逃してください。






c0136524_21453719.jpg






c0136524_2146846.jpg







c0136524_21462770.jpg







c0136524_21464787.jpg







      見知らぬカメラマンA 「何撮ってはるんですか?」
      yukaten 「小さな切り株に生えたキノコです」
      見知らぬカメラマンB 「これって食べられるキノコじゃないですか」
      yukaten 「けど、毒があったらどうするんですか?」
      見知らぬカメラマンB 「毒のあるキノコの方が美味しいっていいますよ」
      yukaten 「それって、気持ちが良くなってくるってことなんじゃないんでしょうか?」

      お互い見知らぬ3人が、キノコのおかげで仲良くなりました。


c0136524_2158849.jpg






      紅葉にはまだもう少し時間がかかるようです。

c0136524_21592161.jpg

by yukate3939 | 2007-10-08 22:07 | 植物

閑なし金なしセンスなし。 駄作は増殖するばかり。 それでもカメラをもって今日もゆく。


by yukate3939